処方箋不要で購入できるコンタクトレンズ通販サイト

コンタクトレンズ処方箋の解説と処方箋不要で購入できる理由、処方箋不要で購入できる優良サイトを紹介致します。

*

コンタクトレンズの販売

コンタクトレンズは高度管理医療機器に指定されています。

従って、誰もが自由に販売をできるものではありません。


高度管理医療機器等販売業許可

コンタクトレンズの販売を行うためには、高度管理医療機器等販売業許可を取得しなければなりません。勿論、その際には営業所の構造設備(採光、照明及び換気、保管場所等)基準を満たし、高度管理医療機器等営業管理者を設置しなくてはなりません。

営業管理者とは?

そしてその販売に当たっては、営業管理者を配置しなくてはならないのです。しかし営業管理者は誰でもなることができるわけではなく、以下の通り一定の資格要件が必要となります。




●高度管理医療機器等(視力補正用レンズ、プログラム医療機器を除く)の販売に3年従事した後、医療機器センター等の実施する基礎講習を修了した者

●非視力補正用コンタクトレンズ特別講習会の修了者

●医師、歯科医師、薬剤師の資格を有する者

●高度管理医療機器又は管理医療機器の製造販売業の総括製造販売責任者の要件を満たす者 (プログラム医療機器特別講習を修了した者を除く。)

●医療機器の修理業の責任技術者の要件を満たす者

●医薬品医療機器等法第36条の8第1項に規定する試験に合格したとみなされたもののうち、同条第2項の登録を受けた者(みなし合格登録販売者)

●公益財団法人医療機器センター及び日本医科器械商工団体連合会が共催で実施した医療機器販売適正事業所認定制度「販売管理責任者講習」を修了した者

つまり、しっかりとした形でコンタクトレンズを販売している通販サイトには、コンタクトレンズに関して一定の知識と経験のある管理者がいると言うことになります。



公開日:
最終更新日:2017/10/20

スポンサードリンク